左なの?右なの??

左なの?右なの??

LINEで送る
[`evernote` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks

みなさま

こんにちは

美容と健康のまくら調整

あきさわ かずみです

 

明日お雛様だったのですね!

 

すっかり忘れておりまして

急いでお出で頂きました :-)

 

IMG_3559

 

私全然記憶にないのですが

こちらのひな人形は私のお手製です。

 

どうも高校の授業であったらしい・・

箱に記載がありました。

 

なんとも見事に記憶が欠落しております。

 

 

ところで

男雛女雛並びはこちらでよろしいのでしょうか??

 

私「右」と「左」に認識が得意ではありません。

 

カーナビで「まもなく右折です」と言われても

「右」ってどっち?と考えないと分からない・・

 

瞬時に判断することが出来ないのは

左右だけでなく、エレベーターのボタン

「開閉」「◀▶ ▶◀」それから 上下の「▲▼」

似ていると分からないんですよね。 😥

 

 

「押引」は分かります(*’▽’) 自慢にはならない?

 

 

脱線しましたが、、、

 

本来は「男雛が左、その右手側に女雛」 でした!

私の飾り方でOKなのですね!

 

 

 

これは論語「天子南面」からきているようです。

 

皇帝などの偉人は南に向いて座り、北面は臣従すること

南に向いたときに日の出の方角(東。つまり左手側)が上座で、

日没の方向(西。つまり右手側)が下座

 

 

ですが、最近良く見かけるのは こちらの並び!!!

 

IMG_3560

 

プロトコール(国際儀礼)が右上位だったため、

西洋化の進む日本でも右上位を取り入れるようになったからとの事。

 

関東に住んでいるので頭が混乱するのですね。

伝統を重んじる京都では、本来の「男雛が左、その右手側に女雛」とするところが多いようです。

みなさんのご家庭はどちらですか?

 

 
——-
眠りを改善するカイロプラクタ―
美容と健康のまくら調整
あきさわ かずみ

 

 

 

 

 

(Visited 12 times, 1 visits today)