甘いものを食べてもストレス解消にはなりませ~ん!

LINEで送る
[`evernote` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは
美容と健康のまくら調整

あきさわ かずみです。

 

 

早めの夏休みで真夏に!愛媛県の道後温泉に行って来ました!
真夏に温泉なんてぇ・・って実はちょっと乗り気ではなかったのですが
とんでもない!!!

初四国はとてもとても素晴らしく、海はキレイだし、温泉はあるし、お魚は美味しいし!で本気で引っ越したくなりました。

IMG_6057

 

実は旅行中殆どスイーツを食べなかったのですね私!

カイロでカラダの歪みを整えてからなのですが、「甘いものは別腹」ではなくなり・・「別腹」がなくなりました。

 

 

.

絶賛体調不良の頃は「お食事」>「お菓子」だったのですが
今ではきちんと「お食事」をとるので「お菓子」が食べたい欲求があまりありません。

お酒を飲むと食べたくるのはアタマがバカになるからですね(:_;)

 

 

.

なので、今回の旅行中絶対食べたかった

「みかんソフトクリーム」と「伯方の塩ソフトクリーム」を食べるために昼食を少なめにして頑張りました(笑)

IMG_6128

 

.

さて、前置きが長くなりましたが、

「イライラすると甘いものが食べたくなったり、やけ食いしたくなったり」しちゃいますか??

 

.

精神的に落ち込んだり、イライラしたり、マイナス感情優勢のストレスは、

脳内の幸福ホルモン「セロトニン」のレベルが下がるのですね。

 

.

そうすると脳から「何か食べろ!」と指令を発動し、セロトニン急上昇にもってこいの「甘いもの」を無意識に食べちゃう。

 

.

でもね、甘いものでは脳が本当に欲しい栄養素が賄えないので、

もっともっともっとぉ甘いもの!!となり、

食べ過ぎ、さらに自己嫌悪に陥ってしまったり。。。。

 

.

実は甘いものが無性に食べたくなる時って、「たんぱく質」が不足している事が多いのです。

セロトニンはたんぱく質に含まれるトリプトファンというアミノ酸、ビタミンB群やビタミンCなどが必要なので、

「甘いものが食べたくなったら、チーズやナッツ」をちょこっと食べてみてください。

脳が落ち着くので心も落ち着きます。

セロトニンUPで甘いものが減少します
そうすると太りもしないし、心も乱れないのね。

 

.

甘いものに取りつかれているときって
カラダもダル重~なはず
ちょっと見直してはいかがですか?

——-
眠りを改善するカイロプラクタ―
美容と健康のまくら調整
あきさわ かずみ

メルマガ
PCメールにてご登録くださいませ。
「スーパー健康マニアがお届けする! プチプラで美と健康をゲットするヒント集♪」の購読申し込みはこちら

「選べる!1ヶ月チャレンジ美と健康のバイキング♪」

お体や心の不調に寄り添います
アキサワ東京カイロプラクティク
Gメン99出演映像

(Visited 38 times, 1 visits today)