お医者様本気ですか?

お医者様本気ですか?

LINEで送る
[`evernote` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks

みなさま

こんにちは

あきさわ かずみです

 

 

カイロプラクティックで働いていると

本当に皆さん

た~~~~っくさんのお薬を処方されています。

 

たくさんの薬を飲んでいる方ほど

治りが良くないんですよね。

 

その理由は

薬は病気を治すために飲むが

副作用があり、体の免疫力を下げ、回復を遅らせる作用があるからなんです。。

 

 

 

 

IMG_3494

 

岡本裕医師の著書には

 

「4種類を超える薬を飲んでいる患者についての

比較対象実験はこれまで行われたことがなく

3種類の薬を飲んでいる患者についての実験もほんのわずかしか

行われていない。

4種類を超える薬を飲んでいる患者は医学の知識を超えた領域にいるのである」

 

と記されています。。

これはアメリカの医師のバイブル的存在の本「ドクターズルール425」にあります。

 

 

 

1種類の薬を飲んだ時に起こりうる副作用の確立に比べ

5種類の薬を飲んだ時の副作用は単純に5倍ではなく16倍

10種類の薬を飲んだときは10倍ではなく521倍の副作用が起きる確率だそうです。

 

薬をたくさん飲むというのは

ある種のギャンブルなのですね。。

何が起こるかなんて全然わからないのですよ。

 

疑問なのは

こ~んなこときっとお医者様は分かっているはずなのに

なんであんなに処方するんでしょう?

私たちが欲しがるから?

 

薬を出すのが仕事だから?

 

かかりつけ医とかかかりつけ薬局の前に

ドクターも患者側の私たちも

薬に関して考えた方がいいですよね。。

cure-1006804_640

 

 

(Visited 15 times, 1 visits today)