日本は遅れているかも

日本は遅れているかも

LINEで送る
[`evernote` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks

みなさま
おはようございます
あきさわかずみです。

土曜日に考える~

日経の記事に「夫婦別姓 違法か?合法化?最高裁の判決が~~!でる!」とありまして
読み進めると・・・

フランス、オランダ、ドイツは夫婦別姓が選択できるし、
イタリアは夫婦姓を結合して名乗れる。
「妻は夫の姓に変更」としていたトルコ、タイは法改正し、結合や別姓が認められている。

法務省の調べでも
「現在も夫婦別姓を法律で義務付けている国は日本だけ」

ちょっと遅れ過ぎじゃないの~~


結婚を機に姓を変更するのは変更した側にとって非常に負担が大きいのです。
私のような一企業の一社員であっても大変だったのに

会社経営なんてしていたら印鑑証明を取得しなおし、定款変えて・・
などなどビジネス上では改姓は余計な手間とコストが掛かりすぎます。
夫婦別姓
私は結婚しても苗字を変えるつもりはなかったので1年間事実婚でした。ただ、あまりにも面倒が多かったので籍を入れました。
一番の理由は事実婚だと社内規定の特別休暇が貰えなかったのです。。それでも仕事上では取引先や社内関係と~っても面倒だったので旧姓のままにしておりました。夫婦同姓の義務はあるのでしょうか?最高裁で16日に「夫婦別姓と女性の再婚禁止期間」に関わる規定に
関し違憲か合憲かの初の判決が下ります。大注目です!

1898年の家族制のもと夫婦同姓が民法で義務付けられ
1947年の改正で夫婦は夫または妻の姓を称する・・・が現在も適用なんですって
大丈夫か?と突っ込みたくなります。

現在自民公明がもめている軽減税率も先に運用しているヨーロッパをもっと参考にしたり、年金、医療も・・ハイブリッドの車もーなんでガラパゴス化目指すんでしょう?

不思議でなりません。

何事も選択肢が多いほうがいいと思うんです。
もちろん反対意見があるもの知っています。

ですが私は夫婦別姓に賛成です。

本日もご覧頂きありがとうございました。

Peace begins with me

(Visited 17 times, 1 visits today)